前へ
次へ

社員研修は良い刺激になっています

新入社員として入社した当初は、社員研修は面倒だなと思っていたし、ビジネスマナーを教えてもらうだけならそう何回も必要ないと思っていました。
でも実際には年に五回ほど行うとのことで、必要性に疑問を感じていました。
しかし回数を重ねるごとに、最初から一緒に社員研修に参加している同期はどの程度成長しているのか、別の部署の人のことも知ることができて、自分も頑張らなくてはと刺激を受けることができたし、モチベーションも保てる機会になっていて良いなと思いました。
初めての研修の時には、自分の意見を積極的に伝えることはもちろん難しく、黙っている間に時間が過ぎ去ってしまだていました。
でも回数を重ねると、発言もシッカリとできるようになり、上司とのやりとりも楽しむことができるようになりました。
頻繁に行うものではないということは確かですが、年に数回行われることによって、自分のモチベーションも保つことができるのでありかなと思います。

Page Top